在ルーマニア日本国大使館
Embassy of Japan in Romania

 

<注意>

この制限は2015年12月31日迄有効です。
2016年1月1日以降はテンポラリー旅券にも短期滞在査証免除措置が適用されます。

ルーマニア政府発行の「テンポラリー旅券(TEMPORARY PASSPORT)」は

短期滞在査証免除措置が適応されません 



2009年9月1日から、日本政府はルーマニア国籍者に対し試行的短期滞在査証免除措置を行っておりますが、ルーマニア政府発行の「テンポラリー旅券(TEMPORARY PASSPORT)(※注)」には査証免除措置が適用されないため、同旅券を使用して本邦への渡航を希望する場合は、予め最寄りの日本国大使館(または総領事館等)にて「査証」の発給を受ける必要があります。

つきましては、皆様の周りにおられるルーマニア人の方が「テンポラリー旅券(TEMPORARY PASSPORT)」を使用して日本への渡航を計画している場合は、当館領事班までご連絡ください。

なお、ルーマニア政府が発行する有効期限内の電子旅券(IC旅券)または同電子旅券制度が始まる前の旅券(ICでない旅券)は、従来からの取り扱いと変更ありません。

テンポラリー旅券の表面には、わかりやすく「TEMPORARY PASSPORT」と表示されています。

査証の発給までには、申請書類等に不備がない場合であっても通常労働日5日間程度を必要としますので余裕をもって申請願います。

在ルーマニア日本国大使館代表電話番号;021-319-1890

【テンポラリー旅券を使用して日本への渡航する際の査証申請必要書類】

1.テンポラリー旅券(TEMPORARY PASSPORT)

2.査証申請書(当館備え付けのもの)

3.写真1枚(45mm×45mm)(スナップ写真不可)

4.招へい理由書(雛形はこちらをご覧ください。)

5.滞在予定表

6.身元保証書

7.身元保証人にかかわる証明書(収入、職業、住所、家族関係、交友関係を示す証明書・書類等(★状況によりさらに文書を要求する場合があります。))

 

 

 

戻る

(c) Embassy of Japan in Romania