イオン・カラミトル「イ・レ・カラジャーレ」ブカレスト国立劇場総支配人への旭日中綬章の授与

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
2017年12月7日、イオン・カラミトル「イ・レ・カラジャーレ」ブカレスト国立劇場総支配人に対する旭日中綬章の伝達式がブカレストにおいて行われました。 日本の天皇誕生日レセプションの機会に叙勲伝達式が行われ、多くの観衆が見守る中、石井喜三郎在ルーマニア日本国大使館特命全権大使から、カラミトル氏に対して、勲章と勲記が手交されました。 旭日中綬章は、世界中で限られた方にのみ授与される日本の最も誉れの高い勲章の一つです。この勲章は、日本ルーマニア間の相互理解および文化交流の促進に寄与された功労により、カラミトル氏に授与されたものです。 勲章は天皇陛下の名において、石井大使から授与され、ともに手交された勲記には、日本国刻印とともに、安倍晋三総理の署名がなされています。 本件カラミトル氏への叙勲により、日本とルーマニアの友好・協力関係がより一層強固なものになるものと考えます。