北川参事官のクルージュ訪問

2022/5/11
1
3
2
 5月11日、日本大使館の北川参事官はクルージュのバベシュ・ボヨイ大学日本文化センターを訪問し、角センター長、ボランティアの学生と面会しました。また、大使館を代表して数冊の本を贈呈しました。
 同日、北川参事官は、バベシュ・ボヨイ大学文学部アジア言語学科を往訪し、学科長のフレンティウ教授及びイリス日本語講師と日本語教育や日本研究センター「千羽鶴」等の活動状況について意見交換したほか、日本語を学ぶ学生とも交流しました。
 同大学の文化部のキャンパス及びクルージュ市内の3つの公園(Parcul central, Parcul Iuliu Hateganu si Parcul bazei sportive Gheorghieni)には、ルーマニア大統一100周年を記念して2018年に日本の松山市と愛媛大学からクルージュ市へ贈られた日本の桜100本が植えられており、フレンティウ教授と意リス講師の案内で北川参事官も同公園を訪問しました。