二国間関係

2021/3/5

これまで大きく発展してきた日・ルーマニア関係は,2021年に外交関係樹立100周年を迎えました。また経済関係では進出日系企業は100社を超え,当地に約4万人の雇用を創出しています。
要人の往来では,2018年1月、安倍総理が日本の総理大臣として初めてルーマニアを訪問し、ヨハニス大統領との間で日・ルーマニア首脳会談が行われ、両国の戦略的パートナーシップ構築に向けた関係強化を確認しました。

その状況については,以下の項目をご参照ください。

・両国間の要人往来について           : 要人往来
・経済関係の概要や関連の出来事,イベントについて: 経済概況
・二国間経済関係について            : 二国間経済関係
・最近の政治・経済にかんする情報        : ルーマニア月報
・過去の経済協力実績について          : 経済協力実績

 

令和2年秋の外国人叙勲伝達式の実施―
ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ元駐日EU大使(旭日重光章)

   

 

植田大使のヨハニス大統領への信任状捧呈

   
 

令和2年秋の外国人叙勲受章
   ヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ元駐日EU大使

令和2年11月3日(日本時間)、日本政府は、令和2年秋の外国人叙勲受章者を発表し、この中でヴィオレル・イスティチョアイア=ブドゥラ元駐日欧州連合(EU)代表部代表・大使が叙勲されることが公表されました。同大使は、日EU間の関係強化及び友好親善に寄与した功績が認められ、旭日重光章を受章することとなりました。