令和3年春の外国人叙勲

2021/4/29
令和3年4月29日(日本時間)、日本政府は、令和3年春の外国人叙勲受章者を発表し、この中でラドゥ・ペトル・シェルバン元駐日大使が叙勲されることが公表されました。同氏は、日本・ルーマニア間の友好親善及び相互理解の促進に寄与した功績が認められ、このたび、旭日重光章を受章することとなりました。この叙勲の内容は、以下のとおりです。
 
・賞賜    :旭日重光章
・功績概要  :日本・ルーマニア間の友好親善及び相互理解の促進に寄与
・氏名    :ラドゥ・ペトル・シェルバン(69歳、男)
・主要経歴  :元駐日ルーマニア大使
・国籍、現住所:ルーマニア、ブカレスト市
 
 シェルバン元駐日大使は、平成24年から平成28年に駐日ルーマニア大使として政務、経済、二国間交流・文化、それぞれの分野で二国間関係の更なる発展に大きく貢献した他、大使の任期終了後も、ルーマニア国内で日本関連の著書の出版記念行事や、俳句に関する講演会を行って、俳句を中心とする日本文化の普及や、当地における対日理解の促進に努めています。