日ルーマニア外交関係樹立100周年

2022/2/18

100周年趣旨

2018年1月の安倍総理(当時)のルーマニア訪問に際して行われた首脳会談において、日本とルーマニアの戦略的パートナーシップ構築に向けた関係強化が約束されました。
2019年10月の即位の礼に出席されたヨハニス大統領は、再度、安倍総理と会談されました。会談では、前年の約束が確認され、戦略的パートナーシップに向けて両国間の協力を様々な分野で深めていくことで一致しました。また、2021年が、1921年にルーマニア公使館が東京に設立されて100周年となることから、日本とルーマニアの外交関係樹立100周年とすることでも一致しました。
2021年には、戦略的パートナーシップの発出だけでなく、要人往来を含む二国間の交流や大型文化事業を含む様々な記念行事を進めていくことが予定されています。

ビデオメッセージ

2021年は、新型コロナウイルスの影響で天皇誕生日祝賀レセプションを開催することができませんでしたが、天皇誕生日と100周年を祝う植田大使とアウレスク外務大臣のビデオ・メッセージを頂戴しました。下記リンクからお入りください。


アウレスクルーマニア外務大臣による天皇誕生日祝賀挨拶(2021/02/23)


植田浩在ルーマニア日本国特命全権大使による天皇誕生日祝賀挨拶(2021/02/23)

 

周年事業認定、周年ロゴマーク使用承認

日・ルーマニア外交関係樹立100周年事業認定及び同ロゴマーク資料承認については、要領をご確認の上、必要書類を在ルーマニア日本国大使館広報文化班(culture@bu.mofa.go.jp)までメールでお送り下さい。